エネマグラ

オナニー、ドライオーガズム、昭和のエロネタをまったりリポート
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/10/11(火)

 極意というと大げさになってしまうのだが、つまりはコツを掴むということである。ドライオーガズムを得るための極意、それは自分にとってのコツを見つけることだろう。

 それはざっくりと言えばPC筋の締め方の感覚的なものであり、マニュアルには載っていないのでやはり自分で掴まなくてはならない。また、ここで難しいのは、私にとっての極意が、他のたくさんのお友達にとっても極意となりうるかどうか、それはやってみなければ分からない、という点なのだ。

 それでも総論的には、ひとつのことが言える。自分の感じるポイントを見つけることが大事であり、そのためにはくじけずに試行錯誤しなくてはいけない。



 私に関して言えば、どうも会陰部刺激がうまくいかなかった。何年やっても感じるようにならない。

 それであるとき、自分のやり方をとにかく客観的に検証してみようと思ったのである。それで分かったのは、筋肉を締めすぎ、緊張しすぎているということだった。そこで、その逆をやってみればいいのではないかと思い、筋肉を緩めることを意識するようにした。

 具体的に言うと、軽くいきんで肛門を開く感じにしたのである。しかし、あまり力を入れるとオシ○コが出てしまう。実際に布団の上で放○してしまったことも一度や二度ではない(笑)。

 とはいえ、ある種のドライと失禁とは似通ったところがあるように思う。

 特に子供の頃、親や教師に悪事がバレそうになり、もうダメだと思ったときに下半身の力が抜けて失禁しそうになる感覚があった。どうもこれがドライオーガズムと似ているような気がするのだ。だから、思わずオシ○コが漏れてしまうというのは、方向性としてはまちがっていないのではないか。(布団の上でやると大変だが)



 この軽く肛門を開いてキープする、ということが、私にとってのひとつのコツなのである。

 これを覚えてから会陰部刺激も、エネマグラ(アネロス)も快感が飛躍的にアップしていったような気がする。


 エネマグラについて言うならば、うまくポイントに当たるかどうかが問題なのである。よくマニュアルで推奨されているEX2は、ピンポイントで当てるのが意外と難しい。大きめのEXやヒリックスの方が、広い面積をカバーできて具合がよかったりする。

 また、初心者段階では緊張しすぎて奥に引き込みすぎている場合が多いと思う。たいていはポイントを通り過ぎて、深いところを突いてしまっているのだ。多くのマニュアルに肛門を締めましょうと書いてあるから無理もないんだが、最初の頃は反射作用で嫌でもきつく締めてしまうものだ。実際にはむしろ押し出そうとする感覚こそが重要なのである。


 もっとも、ここでも本当に押し出そうとするとエネマグラがズボッと抜けてしまうので、これは微妙な力加減としか言いようがないのだが……。肛門を開き気味にして力を抜きつつ、あるポイント(自分が一番感じるポイント)でエネマグラをキープする、という感じだろうか。押し出されるのか引き込まれるのか、自分でもはっきりしない状態で静止するように心がける。

 すると、腸内の脈動によってしだいにアネロスがビクビクと動きはじめる。ここまできて、ようやくスタートラインに立ったという感じがするわけだ。



 ところで、このごろはアマゾンにもアネロス製品が出ているようだ。

 以前は本家サイト以外では通販大魔王くらいしか扱っているところがなかったのだが、今年に入ってからアネロスを扱う通販サイトが多くなってきた。

 しかしアマゾンはやや割高な感じがする。値引率とポイントからいって、まだ大魔王が一歩リードではないだろうか。


 てなわけで大魔王の広告です(笑)

ANEROS-EUPHO(アネロス ユーホー)
ANEROS-EUPHO(アネロス ユーホー)


 初心者向けではないと言われているユーホー
 でも奥が感じる俺には神グッズのひとつである


タグ : エネマグラ

2016/08/26(金)

 あまりの暑さのせいでお尻に何かを突っ込む気にはなれず、夜はぐったりと寝落ちしてしまう。ときどき思い出したように射精オナニーしてみるんだが、どうも感覚が鈍っているのか気持ちよくなくてね。

 まったく、体力の限界!というか生前退位(?)というか、オナニーする気が減退してしまって、困ったものである。

 とはいってもエロい気持ちが衰えたわけでは全くないんだよねー。今日も朝起きると「なんじゃこりゃー」というくらい勃起しており、早朝オナニーを試みようかと思ったんだが、私は朝に抜いても全然感じないタイプなのだー。他の人はどうなのか知りませんが。



 ところで、このごろアマゾンでいろいろくだらんものを買ってしまう。

 PSやPS2のゲームなんか、送料だけで買えちゃうので、以前に売ってしまったものを次から次に買い戻してしまうのだ。さらには懐かしいエロ本を見かけると、「おまえ、こんなところにいたのか」とばかりにクリックしてしまう。もちろん値段は1円で、かかる費用は送料だけである。

 なんか、昔捨てたものを金を払ってゴミ捨て場から拾ってきているみたいで(実際そのとおりなんだが)、いまいち釈然としないものがあるのだが……。



 先日は、おなじみの名著「エネマグラ教典」が400円になっていたので、久しぶりに買い戻した。定価で1800円くらいで買ったのを、一読したあと「もういいや」と1200円で売り、今回はアマゾンの商品券でタダで手に入れたわけで、これは結果的に得しているのか損しているのか?

 なにはともあれ、お尻関係の書物の中では読むに堪えうる数少ない一冊だ。

 しかし、この本も発行されてから十年以上経つんだよね。中で紹介されているエネマグラ(まだ日本ではアネロスと呼称してなかったのだ)は、アパットメントが針金という往年のモデルばかりで、EXとEX2が最新作という時代。俺が突っ込みだした頃には、もう針金のやつは姿を消しており、EX、EX2、ドルフィンというラインナップだった。薬局製の話でアレですが。



 私が最初に突っ込んだのは、薬局製のEX2である。

 お尻グッズは購入するまでのハードルもかなり高いが、やはり初めて挿入する際に精神的な壁があるんだな。私はそれまでエナジー呼吸や会陰部オナニーで何度かドライオーガズムを経験していたのだが、それでも肛門に異物を入れるのは相当な抵抗があった。

 それよりも十年以上前から、肛門周辺にグッズをあてがってオナニーし、射精する際にアヌスが異物にぶつかって反射作用で激しく収縮するのを楽しんでいた。そういう変態的な(?)趣味を持つ俺でも抵抗があったのだから、普通の人はお尻に何かを入れようなどとは絶対に考えないのだろう。

 それだけに、初めて挿入に成功(笑)したときの新鮮な気持ちが、今も強烈に印象に残っている。



 「エネマグラ教典」では、「ノコギリの歯のように絶頂の波が繰り返し訪れる」という表現がうまいなーと思った。まさに、それがドライオーガズムの波である。初心者がよく質問する「これってドライ?」などというのは、言うまでもなくドライではないのだ。ドライに達したならば、「もう堪忍してください」と往年のエロ小説みたいなセリフをマジで口走ってしまう。

 あと、読みどころとしてはパインズ(現在はアネロス・ジャパン)代表のインタビュー。これは企画としては非常によかったね。アネロスは世界的に人気があるとはいっても、あくまでアングラであまりに情報量の少ないこの世界。もっと突っ込んでいろんなことを聞いてほしかったという気がする。



 今や超売れっ子・羽月希クンが3P二穴セックスに挑戦した衝撃作
 正直、俺もこれには目が点になりました…
 アイドル系の人がアナルセックスなんて珍しい時代だったからね




タグ : エネマグラ

2016/04/19(火)

 昨日はエネマグラバンブーをぶっこんで、小一時間ほどB地区をいじってハアハアした。

 絶頂まではいけなかったんだが、脈動に合わせてバンブーが腸壁をギュッと押さえるたび、とんでもない快感が連続して襲ってきて、ヨダレを垂らして悶絶するという感じだった。一回一回の刺激が、ちょっとした射精くらいの気持ちよさなんだから、これはもうドライオーガズムに含めてもいいくらいである。

 あんまり続けていると脳が壊れそうなので、適当なところで抜くことにした。明確に逝けない時は、やめどきが難しい。



 ところで、ファンのみなさんはご承知のとおり、前立腺を刺激する器具の名称は「アネロス」として浸透している。

 ネット上でもアネロス社の製品を本物とみなし、それ以外はニセモノであると断じるアネロス至上主義が主流派となっているようだ。もっとも、私はアネロス製品を愛好しているが、アネロス至上主義者ではない。いわゆるエネマグラも好きだし、それ以外の怪しげな製品を使うことにもこだわりはない。

 とりあえずビールじゃないが、とりあえずお尻に突っ込んでみて、気持ちよかったかどうかで決める主義である。



 ネットの掲示板などで薬局製、すなわち光漢堂のエネマグラの話をするとメチャクチャに叩かれてしまう。だから、そういうところには近寄らないようにしているんだが……。

 しかし薬局製エネマグラをニセモノと断じてしまうのは、少々乱暴というものだろう。

 歴史的な経緯を見てみると、前立腺刺激器具を売り出したHIH社の日本での代理人となったのが、ほかならぬ光漢堂(三枚ファミリー薬局)なのである。光漢堂はこれをエネマグラの名前で商標登録した。だから薬局製エネマグラは、もともと由緒ある商品ということができる。

 のちに日本での代理店はパインズ(エネマグラジャパン)に移った。しかし広く浸透しているエネマグラの名称は、光漢堂に使用権があるという裁判所の判断がくだった。そこで、エネマグラジャパンはアネロスジャパンに名前を変えて、改めてアネロスの名称で本家純正品を売ってゆくことになったのである。これが2011年のこと。



このごろ愛好しているエネマグラバンブー
形状は異様だが、意外と初心者にいいと思うのじゃ
エネマグラ バンブー
エネマグラ バンブー




 そんな経緯はともかく、要するにエネマグラという名前の正式な使用権は光漢堂が持っている。ただし、現在の光漢堂のエネマグラはあくまで日本国内で作られたオリジナル商品であって、HIH(アネロス)の正規品とは無関係というわけだ。

 アネロス側は「うちの製品だけが本物」と主張している(公式サイトにそう書いてある)。なんか猪木信者が全日をけなしていた頃の新日至上主義みたいで面白いのだが……。



 アネロス、エネマグラ、ほかの類似品をふくめていろんなものを突っ込んでいるが、最近はアネロスヒリックスと、エネマグラバンブーを交互に使っている。

 薬局製のエネマグラだと、バンブーとEXにしぼられてきた。私がドライオーガズムに興味を持ち出した頃は、ドルフィンとEXしかなかったような気がする。それからEX2が発売されて、小ぶりなので日本人向け、初心者向けと言われるようになった。

 しかし俺はEX2はどうもダメなのである。ピンポイントを突くタイプのは苦手。広い範囲をぎゅ―っと押さえる方がしっくりくるようだ。というわけでEXかバンブー。自分では動かさないで、自然にじわじわ動き出すバンブーがベストという感じだな。異様な形状のバンブーやサドルは特に邪道という見方が強いけど、感覚がわかりやすいという意味では、むしろ初心者向けなのではなかろうか。



 アネロス純正品には独特の肌触りがあって、それが他にはない魅力になっている。シンはまだ使用したことがないけど、表面コーティングというのはかなりよさそうで、確かに食指をそそられる。

 その辺はアネロスの魅力なんだから、薬局製は別方向で勝負してほしいんだな。エネマグラユーロだの、エネマグラソフトだのといったマイナーチェンジでお茶を濁すのはやめてほしい。またメイド・イン・ジャパンの異様な形状のエネマグラを連発して、アナルオナニー愛好家のお尻を悦ばせてもらいたいものだ。

 俺たち変態は、変なものが出たらとりあえず買うんだから(笑)。



大人のおもちゃ通販大魔王


タグ : ドライオーガズム エネマグラ

2016/02/15(月)

 このブログのネタを探そうと、昼間からいろいろAVを見ている。すると当然のことだが、オナニーしたくなって一発抜いてしまう。それはそれで気持ちよくていいんですが、こうなると昼も夜もというわけにはいかないんだな。中坊の頃なら朝・昼・晩と発射してもまだビンビンだったものだが……。



 しかし、ドライオーガズムに関してはそれも悪いことではない。エネマグラを挿入して気持ちよくなってくると、つい射精したくなってしまうのである。そのため、お尻の感度が上がれば上がるほど、逆にドライから遠ざかるという結果となりがちだ。昼間のうちに抜いておき、発射する元気をなくしておいてから、夜はじっくりドライオーガズムを楽しむというローテーションでいきたい。

 その前に、疲れて寝落ちするということもあるけどね。フルチンでエネマグラを挿入したまま朝まで爆睡するのはちょっと(かなり)情けないものがある。



 そんなことはともかく、EX2、EX、アネロスヒリックスと楽しんできた俺は、ひと味ちがった刺激がほしくなった。そこで、エネマグラバンブーを購入することにした。


エネマグラ バンブー
エネマグラ バンブー



 見てのとおり、エネマグラバンブーは異様な形状である。こんなものを突っ込んで大丈夫なのか?という感じがする。レビューを読んでも賛否両論であり、死ぬほど感じたという者もあれば、まったく使えないという意見も多く見られた。しかしまあ経験上、アダルトグッズは評価が分かれるものの方が、あたりの確率が高いような気がする。



 そもそも、エネマグラ(アネロス)のコツは、自分で動かそうとしないことだと思う。不随意筋が収縮することで、手を使うことなく前立腺を刺激する(刺激される)ところに真髄があるのだ。特にバンブーにはその要素が強い。この形状なので、みずから動かそうとすると余計な刺激が強すぎるのだ。

 どちらかといえば肛門を開き気味に、軽くいきむ感じでキープするのが大事。そのままだとズルッと抜けてしまうので、尿道を意識することでわずかに引き込む力をくわえて均衡をとる。すると、腸内の脈拍と蠕動によって、ゆっくりとバンブーが動き出し、アバットメントのてこの作用で上下運動に移行する。



 まずはこれが基本形なのだが、バンブーの面白いところは、逆向きにいれるのもあり、という部分だ。この場合、アバットメントは仙骨のあたりに当たる。てこの原理を使うわけではないので、自分で腰を振ったり、姿勢を変えたりして当たりどころを探るのがコツである。会陰部刺激を混ぜることもできるので、バリエーションが広がるのがいいところだ。

 俺はむしろ逆向きの方が好みだったりする。



 そんなバンブーにも欠点があって、こういう形だからウ○コがつきやすい。まあついても洗えばいいんだけどね。あと、根元の部分が細いので、折れるんじゃないかと気になってしまう。あまり無茶をやると本当に折れるだろう。

 基本的には自分からは動かさず、じっと我慢の子で待つのが正解なのだろう。



エネマグラなら通販大魔王!
大人のおもちゃ通販大魔王


タグ : エネマグラ

2016/02/06(土)
 アナルグッズに関していえば、最初に買ったのが薬局製のエネマグラEX2、それからEXを購入して、このふたつのローテーションでしばらく遊んでいた。前立腺感覚がそれなりに鍛えられて、挿入するだけでかなり気持ちよくなり、確実にではないがドライオーガズムに達するようになっていった。

 そこで俺は考えた。そろそろ本物(?)のアネロスを買ってもいいのではないかと。

 そろそろもクソもなく、勝手に買えよって話なんだが……。しかし、それなりの踏ん切りというか、清水の舞台から飛び降りるような勢いがなければ、アネロスは買えない!!(貧乏人には)

 薬局製が4000円以下なのに対して、アネロスは8000円以上するのだー。二倍、二倍。(古いなあ)



 薬局製エネマグラはアマゾンやDMMでも買えるし、その他のたいていのネットショップで扱っている。アマゾンが一番安くていいんだけど、購入履歴に残ってしまうのがちょっと恥ずかしい。

 それに対して、アネロスは売っているところが限られるのだ。アネロスの公式サイトか、通販大魔王くらいしかないもんね。大魔王は独自に輸入しているようで、古い在庫品から順に発送しているようだ。賞味期限切れてるんじゃないかと思うのだが(笑)、最近買ったときにも、以前の豪華なボックスタイプのが送られてきて、ちょっと得した気分になった。


(クリックすると詳細ページが開きます)
ANEROS-Helix(アネロス ヒリックス)
ANEROS-Helix(アネロス ヒリックス)



 俺が最初に買ったアネロスは、アネロス・ヒリックスだった。

 ずっとEX、EX2になじんできたので、ちょっと違った形状のものがほしかったのだ。それに、ヒリックスは男性型ドライに達しやすいタイプとして定評がある。おそらくアナル感覚の延長としてじわじわと昇りつめるのが女性型で、射精感のような快感が連続するのが男性型、ということではないかと思われる。


 ヒリックスの特徴は、何といっても大きく膨らんだ先端の形である。挿入してみると、確かに「当たっている」という感覚がはっきり分かるのだ。これはEX、EX2とは違った感じであって、初心者にも分かりやすい刺激と言えるだろう。



 俺は全裸で四つんばいになり、両手で乳首を刺激しながら、腰を大きくグラインドさせた。すると、性器のつけ根に強い圧迫感が生じて、射精直前の行きづまるような快感が数分間続き、その快感は間をおきながら断続的に襲ってきて、いつまでも終わることを知らなかった。

 逝きそうで逝けないもどかしい快楽地獄に、俺は口と性器の先からヨダレをたらしながら悶えまくった。気がつくと外が明るくなっていた(笑)。しょうがないので、半勃ちだったチ○コを刺激して射精することにしたが、発射しても性器の感覚は皆無。ヒリックスの先端が腸内を激しく上下する新しい感覚に、俺は「アアーッ、そんなーっ」と声を上げて痙攣したのだった。


大人のおもちゃ通販大魔王


タグ : エネマグラ ドライオーガズム アネロス

 | Copyright © 自慰と快楽 オナニー日記 All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。