朝倉ことみ 美人女教師がディルドオナニーで性教育授業

オナニー、ドライオーガズム、昭和のエロネタをまったりリポート
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/02/21(日)

 いきなり「朝倉ことみ」と女優の名前を書いてしまったが、今回は女の先生が好き!というフェチの話である。

 学校の先生というのは聖職者というくらいだから、聖人君子であるというのが建前なのだ。とはいえ、カッコいいスーツを脱いじゃうと、中身は今どきのヤリ○ン女であって、一転してガンガン腰を振って逝きまくるという、ギャップの凄さが爽快なわけである。AVなどで女教師ものだと、最初から淫乱女という風情で出てくる女優がいるが、ああいうのはまったく分かってないのだ。



 われわれおじさん世代にとっての、バイブル的なズリネタだったのが漫画「俺の空」。特に冒頭の美人先生とやっちゃうエピソードには、何度オナニー衝動をかきたてられたか分からない。この先生はのちに再登場して、婚約者が寝ている横でふたたび主人公と激しいセックスに狂うのだ。

 このように、年上の先生にセックスを教えてもらうというのは、いわば正統派の展開である。



 もうちょっとひねった話で、風船クラブの「ぺっと」というのが好きだった。ハード炉裏で売っていた風船クラブが、炉裏はまずいというので代用品としてショタをやり出した頃の作品で、短編集「陵辱王」に収録されている。この本はこのところ手に入れるのが難しかったのだが、めでたく電子書籍化されたので、ぜひ読んでいただきたい。


立ち読みもできるぞ(ちょっとだけよ)



 これはMっ気のある男の子が、女の先生にペニバンや蝋燭で責められて逝きまくるという話である。いわばSMプレイのバリエーションなので、こういうのを受けつけないという人は引いてしまうだろう。

 俺の場合はもともとが美少年だし(そうなの?)、Sっぽい女の先生には目がないので、最重要のズリネタとして繰り返し使用させてもらった。



 風船クラブには、お高くとまった女の先生が責められたあげく、遂に陥落して服従してしまうというパターンの話も多かった。炉裏、ショタ、SMとジャンルはさまざまだが、90年代にはシャープで爽快な展開の作品が多かったような気がする。この人はしばらくゲーム方面にいっていたようだが、ここ数年、また活発に漫画家活動しているようだ。もっぱら巨乳熟女の出てくる母子ものを描いているようだが。


朝倉ことみ



 女教師もののAV、となればほとんどの有名女優が一度は演じているだろうから、枚挙に暇がないのだが、俺の好みとしてはとにかく清純なキリッとした先生が出てくるものがいい。最近では大場ゆい、本澤朋美がいい仕事をしていた。私生活のエッチな写真を撮られ、それをネタに生徒に犯される大橋未久もなかなか抜けた。

 そうした女教師ものの代表作として挙げたいのが、朝倉ことみの「パイパン潮吹きティーチャー」である。



 炉裏系アイドルとして大ベテラン(なんか変だが)の朝倉ことみが、大人の魅力を発揮した過激アイドルAVの代表的傑作だ。憧れの美人教師・朝倉ことみがディルドオナニーして大量潮吹きして、生徒にいけない実技指導。後半は校長と教頭に呼び出されて、3Pハメハメの教育的指導を受けて逝きまくる。

 かわいい顔して無茶苦茶するのが持ち味の朝倉ことみだが、ここまでやるか……とあきれ返る内容。「俺の空」で抜いていた中坊時代にこんなのを見たら、ショック死したかも知れんな。



関連記事

タグ : 女教師

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © 自慰と快楽 オナニー日記 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。