相田紗耶香 眼鏡っ子巨尻OLに生ハメ中だし!

オナニー、ドライオーガズム、昭和のエロネタをまったりリポート
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/02/23(火)

 私はOLのお尻が大好きである。といちいちカミングアウトすることもないんだが、特にぽっちゃり系(デブの一歩手前)で清純なタヌキ顔の女というのに目がない。スーツでびしっと決めた眼鏡のオールドミスなんかたまらんねー。駅などでそういう女を見かけると、つい尾行しそうになってしまう(やめなさい)。



 基本的には(なんの基本だ)OL制服のタイトスカートに顔をうずめてくんかくんか、というのが好きで、黒パンスト、デカパン、そして生の巨尻と、順番に味わえるのがいいのだ。

 俺は若い頃はニートで(今も似たようなもんだが)金もなかったが、三浦友和ばりのいい男だったので、年上OLと交際するのは難しいことではなかった。昼休みに呼び出すと、ホテルのご休憩に引っぱりこんで、備えつけのタオルで後ろ手にがっちり拘束。お尻を突き出させて下半身スッポンポンにして、スカート・パンスト・パンツを抱えて「じゃあ俺帰るから」と部屋を出ようとすると、女が「いやーっ、待ってー」と泣きながら懇願するんだな。これがとにかく面白い。

 そこで局部を撮影したり、絶対服従を誓わせたりして楽しんだのち、巨尻を抱えてバックからハメたおす。



 これを公園でやるともっと面白い。

 普段偉そうなことを言っている、お高くとまったお嬢様タイプの女だと最高である。OL制服で下半身だけスッポンポンになって、ボウボウの股間を露出している女というのは、どうしようもない無防備さがすばらしい。必死に草むらに身を隠そうとするオールドミスを、30分くらい物陰から鑑賞したりして。

 もっとも、これは実際にやったことはなくて、この前エロ漫画で読んだ話である(おいおい)。



 俺が初めてネット購入した作品
 相田紗耶香が眼鏡っ子OLを演じたので、どうしても見たかったのだー
相田紗耶香




 俺はニートになる前はまっとうな会社員で、やはり先輩OLに目がなかった。

 あるとき、ぽっちゃり眼鏡っ子のオールドミスが、倉庫の整理をするのだが怖いから一緒に来てくれという。ついていくと、その女は台の上に上がって、腋の下やスケブラ見せまくりでごそごそと作業をやっている。スカートは半分まくり上がり、シミーズが完全に露出状態。つまりは必死に誘っているわけだ。


 俺は巨尻を真上に見上げる格好になった。すると、女は顔を真っ赤にしてぎこちなく尻を振った。相手にしないのも悪いなーと思い、「先輩、触ってもいいですか?」と尋ねると、女がわけのわからん声を上げながら強くうなずいたので、太股やアソコを小一時間ほど撫でたりさすったりしてやったのである。オールドミスは上下のお口で嬉し泣きしとった。





関連記事

タグ : AV女優

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © 自慰と快楽 オナニー日記 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。