巨尻JKを後背位で犯すAVでオナニーしたいのだ

オナニー、ドライオーガズム、昭和のエロネタをまったりリポート
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/06/21(火)

 ちょっと身も蓋もないタイトルになってしまったが、これが私の基本的な趣味である。別にJKでなくてもいいのであって、JCやJSでも問題はない(あるけど)。しかしAVの話なので、ここは当たり障りなく(あるって)JKということにしておく。

 ここで大切なのは後背位、バック突きということだ。

 抵抗できない女に屈辱的な姿勢をとらせて、心身ともに完全に支配するというのが重要なのである。つまりは力関係をはっきりさせることだな。私の考えでは、炉裏ものはSMの要素が大きな比重を占めている。これは男女平等に反するとか、世界の流れに逆らっているとか怒り出すアグ○スがいるかも知れない。が、あくまでAVにおけるコスプレの話なのでご容赦願いたい。



 さて、このジャンルは長年にわたって「つぼみ」という童顔の女優さんがトップに君臨している。

 残念なことにつぼみクンはDTI系のレーベルには出演してないので、ここではその対抗馬という感じで健闘してきた炉裏系ヒロインについて言及してみよう。もちろん、キーワードは巨尻である。俺の趣味だからである。



隠れ巨尻の第一人者といえば木村つなである




 近年、DTIでキャンペーンを張った大物の中で、炉裏っぽい人といえば佳苗るか、小西まりえ、成宮ルリが三羽烏に挙げられるだろう。いずれも年間百本近くをリリースする超売れっ子なんだが、彼女たちはいわば目玉商品として満を持して登場した「助っ人」である。

 生え抜きの叩き上げという感じで女王にまで登りつめた人、となると最右翼なのは木村つなということになる。

 この人は以前に表作品でいろいろ出ていて、炉裏系ではあったがもうひとつ路線が定まらなかったような気がする。芸名も十回くらい変えたのではないだろうか。木村つなで定着してカリビアンコムなんかに出はじめると、なんちゃって炉裏をきわめた作り物感が絶妙で、これはいい芸風を掴んだものだと感心したものである。

 最初の頃はまだ余計な肉もついてなくて、童顔貧乳を売りにしていた。しかし初裏作品の段階で、ボリューム感満点の隠れ巨尻がすばらしく、凡百の炉裏系女優とはモノが違うところを見せつけていた(単に俺が巨尻好きってだけです)。唯一の難点は、やや顎がとがっていてキツい表情に見えることだったが、これは年齢を重ねるとともにいい具合にふっくら丸顔に変わり、自然に解消してきた。

 作品をひとつひとつ語り出すときりがないのだが、プレミアムの「ゴールドエンジェル」に収録された2作が、昇り調子の頃の木村つなを象徴する名作だったと思っている。特に、お子ちゃまOLを演じた際のダサい衣装は、一周まわって昭和30年代みたいで実によかった。吉本新喜劇の女優がああいうの着てるよね。




 炉裏で巨尻の女優をもうひとり挙げるなら、既に引退してしまったが尾上若葉も忘れがたい人だった。

 童顔で巨尻といえば北川瞳もいるのだが、彼女は出てきた当初のJKふうの印象が薄れてしまった。今は太ったお姉さんという感じで(それはそれで好き)、炉裏系のオナペットとして、山口百恵ばりにマイクじゃないチ○コを置いた尾上若葉の方が鮮烈なのである。

 もっとも、この人は引退宣言したあとでモロだし作品の配信がはじまるという、見事なひとり時間差攻撃を決めたことで心に残っている。これも海外配信のなせる技。本人がいなくなってからスター街道を歩んだという意味では、ジェームズ・ディーンやブルース・リーに匹敵する存在だ(んなこたあないっ)。

 丸顔でチビデブ、脱げば意外な巨乳巨尻、とくれば「今の君はピカピカに光ってー」の宮崎美子を思い出す。これは80年頃にプロ野球ニュースの合間に流れていたCMであって、あの映像が反射的に思い浮かぶ人は完全なる中年と言えよう。

 作品的には、有名モデルという設定でカッコよく登場した尾上若葉が、悪徳カメラマンに乗せられて無様な体勢でガンガンハメられるという一作が、一番笑えて抜けたと思う。偉そうなことを言っている女が、一転して恥辱のズンドコに落とされるという俺の理想の世界(笑)を、ここまで見せてくれた作品も珍しい。



むしろ引退してからの話題が多かった尾上若葉クン



関連記事

タグ : ロリ系 お尻

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © 自慰と快楽 オナニー日記 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。